スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

延長したけれど

結局、凍結胚は1年延長する事にしました。54000円お支払い~。

延長にあたっては、久々にクリニックに行ってきました。受付システムが導入されていたり、副院長が独立されていたり、月日が過ぎているのを実感。久々の青山は、何ていうか色々想いが詰まった場所なので懐かしかったです。

院長と面談し、凍結胚を確認。5日目胚盤胞で3BCだか、3CB(忘れた…)一つと、初期胚盤胞一つの2個セットです。あまり聞く事もなかったので、「こちらで3人授かった方はいますか?」と聞くと、「いらっしゃいますよ~。さすがに4人、5人はいないけどね~」とのことでした。同意書をもらって終了です。

後日夫に ダメ元で移植したいんだけど、、、と切り出すと、やはり否定。その子が成人になる時、いったい幾つになってるんだよ~と。私も絶対移植!と決心している訳ではないので、それ以上あまり議論せず…。延長の同意書には夫のサインが必要なのですが、私が偽署名!(代筆?)して送ってしまいました。

延長はしましたが、きっと移植はしないと思います。なぜなら、やはり最近夫がお疲れモードであり、さらに子供が増える事で疲労が増して、何か病気にでもなるのではという不安が最近よぎるので(汗)。今日も風邪をひいて1日中寝ていた夫…。

でも3人兄弟、憧れます。ワイワイ楽しそう。最近、3歳の長男と1歳の次男が一緒に遊ぶようになりました。廊下で電車を転がしたり、お風呂後にふざけあったり。これにさらに1名加わると、もっと楽しそうだなぁと想像します。

あと2歳若ければ迷わず移植したなぁ。赤ちゃん待ち時代から考えると贅沢ですね。
まずは春までに次男の授乳をやめ、もし移植するとしたらその頃です。次男、パイ大好きなので断乳大変そうですが…。
スポンサーサイト

凍結胚の延長どうするか

凍結胚の保管期限が間もなくやってきます。4年前の10月に採卵したものです。長男、次男よりも少しグレードが悪かった2個セットのやつで、顕微だったと記憶しています。

保管延長は1年間で5万円。昨年は次男出産前に延長手続きをしました。

さて、今年。保管延長しようか、もう廃棄しようか。

本当は3人目欲しいです。自分が3人兄妹だった事もあり、自然と3人欲しいと思っていました。子供3人いたらそれだけで社会ができるし、ワイワイ楽しそう。また、今次男が可愛くて可愛くて、でももうすぐ大きくなっちゃって、もう一度小さな赤ちゃん欲しい~~と。。。

ネックなのは、仕事、年齢、夫。仕事は、年の割には自分が求める姿に全然なっておらず、やり方とか意識とか変えないとまずいな~と焦ってきたところなのですが、またさらに妊娠、出産、ゼロ歳児育児~となると、もうこのままダメなまま・・・?とか思ったり(睡眠時間けずってまで仕事頑張れないですし)。
次に年齢。今私41歳、夫44歳。体力的にも厳しさを実感中。そして夫。割とイクメン夫は、今が仕事と育児で一杯一杯で、これ以上は無理、という反応でした。可愛い二人の息子がいて十分じゃない、と。

もちろん、可愛い二人の息子を授かれて、本当に本当に感謝する毎日。3歳ともうすぐ1歳の若い男達から奪い合いをされて(笑)、人生最大のモテ期を味わっています!

でも、自然妊娠ができなかった自分にとって、凍結胚をそのまま破棄することがあまりにも勿体なくて。
なので、移植して、それでダメだったら本当にやり残した事はないと思えるなぁ、と。

でも移植するだけでも移植代+高額な薬代+通院費etcで20万位かかりますし。。。うーん。結論は先送りにして、5万円を夢見る代として、あと1年延長しようかしらん。。。。



長男3歳

長男3歳になりました!まだ3年、もう3年…。私も母になって3年、本当に楽しい時間をありがとう!長男!

長男は、外見は夫そっくりですが、中身は自分に似ているな~と思う事が多いです。すこしシャイだけど、慣れるとおふざけ大好き。家ではひょうきんな行動をする事が多く、私はとても共感(笑)するのですが、夫は理解できない時もあるそう。

近況としては、トイレは気が向いたらお兄さんパンツ、自信のないときはオムツを履きます。お兄さんパンツか、オムツを履くかは自分で選ばせています。お兄さんパンツの時は、ほとんどトイレでオシッコできるのですが、何故かウンチだけはオムツでしゃがんでします。お兄さんパンツの時にウンチ申告があると、わざわざオムツに履きかえる…。申告してくれるなら、便座に座って欲しいのですが、オムツでしゃがんで踏ん張りたいみたい。オムツ卒業はまだまだな感じです。

吃音は、大分気にならなくなりました。どもる時が少なくなってきたのと、こちらもどもる状況に慣れたのもあり。でもまだ時々どもります。おしゃべりも一段と上手になってきました。また、男児にありがちな「うんちブリブリ、くさい!!!」も大好きで、お風呂ではtintinのばして遊んでます。

見せているテレビは日曜日のトーマスのみ。子供がいる時はテレビはつけないようにしています。DVDは見たいといったら見せていますが、新しいDVDはあまりないので、30分程度。今後、トッキュウジャーを導入するか悩んでいる所。ま、本人から申請あるまでいいかな…。

話は少しそれますが、長男がもっと小さい頃、自分が家事をする為に「いないいないばぁ」の録画などに大分お世話になりました。でも今の次男にそれは必要ありません。なぜならお兄ちゃんがいるので、テレビに頼らずともかなり間が持ちます。もちろん、線路を壊したりして喧嘩も多いですが、お兄ちゃんの近くで同じようにトーマスをいじっているだけですごく楽しそうなんですよね。最近は二人で仲良く過ごす時間が増えて助かっています。お風呂上がり後は二人で布団の上でじゃれあうのが日課。ほほえましいですが、興奮して寝なくなるのがこれまた…。寝る時間は9時。ずれ込む事も多いです。

未だベビーカー大好き…。3歳になったら卒業ね、とずっと言い聞かせてきましたが、どうするかな…。登園も自転車なので、平日歩く機会は少ないです。週末は公園に行く事が多いですが、今後はさらに外で遊ぶ時間を増やし、体力をつけたいです。

食事は未だ食べず嫌い。保育園では完食ですが、家だとひき肉系や、色々なものが入った炒め物など、断固拒否。外食もほぼ麺類系…。半面、お菓子はまだゼリーとビスケットのみなのですが、欲しいとも言わないので助かっています。

頑固なところが多いですが、意味不明のイヤイヤは大分減ってきました。また、理由を説明すれば分かる時も増え、なんだか、大分人間らしくなってきました(笑)。

長男の吃音

今週は夏休み。トーマスランド目的で旅行に行ったりもしましたが、他は息子らは保育園に行ってもらい、大人の休日を過ごしました。あー幸せだったー。

少し前まで、疲労困憊、ストレスMAXでした。些細なことの積み重ねなのですが、6月、7月と少し仕事が忙しく、7月には次男の風邪をもらい1ヶ月咳が続き、次は咳のしすぎで肋骨付近が筋肉痛(今でも)、次男の頻繁な夜泣き(1時間毎!)、肩こりと頭痛、夫が一週間出張で不在だったり、次男がハイハイを始めてオモチャの取り合いバトルが始まり、目が離せなくなった等等・・・・。一つ一つは小さいのですが、蓄積されてヘロヘロな状態でした。

なので、今年の夏休みは大人の休息に使わせてもらいました。夫や母とランチに行ったり、レンタカーで買い物に行ったり、美容院行ったり、家の片づけしたり…。1週間近くも日中大人で好きなことを過ごしたら、心身ともに元気回復してきました!ああ、週1で大人の休日欲しい!

さて本題。2週間位前から急に長男(2歳11カ月)がどもり始めました。毎回ではないのですが、焦って何か言おうとする時「トトトトーマス」みたいになります。どもり、少しググった程度ですが以下のような感じ。

・男児に多い
・3歳前後で始まる事が多い
・原因は不明だが、以下2点のコメントが多い
   ①緊張・ストレス
   ②言いたい事があるのに言葉が追いつかない

原因については、②は確かにその通りで、最近少し複雑な言い方なども話し始めたり、保育園でも色々説明したりお話が上手になってきています。頭の中ではもっと言いたい事があるのに、まだまだ言葉が追いついていない感じは確かにあります。

①については、次男がハイハイを始めて二人がもみ合う事が増えたので、私が怒鳴る回数が増えていました(一般的な範囲と思っていますが)。私も疲れていて余裕がなかったので、もしかするとそんな様子も伝わったのか…?と少しモンモン。

保育園の先生に相談すると、園ではあまり気にならない、よくある事なので、気にしないで見守ればいい、と言われました。ネットでも「子供に意識させないように見守るのが一番、自然に治るケースがほとんど」という記述が多かったです。

当面、様子を見ていきたいと思います。親もリフレッシュできたので、細かい事にイライラせずに、二人育児をしていきたいです。

お掃除外注その後

またもやご無沙汰です…(汗汗)最近なかなか更新できていないこのブログ、止め時かしらと思う事もありますが、不妊時代からお付き合いのあるブロガーさん達とつながっていたいという思いもあり、何とか細々と続けていければと…。

8ヶ月の次男が発熱し、木・金と保育園お休みしました。木曜日はフローレンスにお願いし、金曜日は夫と午前・午後と交代で休みました。長男は発熱しても1日で復活するのですが、今回の次男は続いています。でも4月1日から登園を始め、ずっと皆勤賞だったので、次男も疲れがたまっていたのかな。今週末も次男はゆっくり過ごす予定。

さて、お掃除外注のその後。いや~~超快適です!お掃除に来てもらった日の帰宅はとても楽しみ。家がピカピカなのです!グチャグチャの洗濯ものもきちんと畳んでしまってあるし、納戸と化した部屋まで適当に片づけてくれています。布団カバー、ベッドカバーも変えてくれます。(このタスク地味に一番嫌い…)

時々、あれはどこにしまったのだろう?という事もありますが、あまり細かく指示するのが苦手な私、適当に片づけてくれる方が助かっています。お願いしている方は、長くこのお仕事をされている方で、ツボを得ている感じです。ごみ捨てなどマンションのごみ捨て場を説明していないのに、自分で管理人にでも聞いたのでしょう、捨ててくれています。

拭き掃除やトイレ掃除担当だった夫の仕事も減り、夫のストレス軽減にもなっている事でしょう。もちろん私のストレス、特に、ああ、床拭かなきゃ…といったイライラが減りました!

ま、親が掃除する姿を見せないと子供も掃除を学ばない・・・・といった観点もあるでしょうから、子供がお掃除隊としての戦力になりそうな数年後には止めるかもしれませんが、自分の心の安定の為にも(言い訳)、共働きのうちはもう少し続けたいです。自分の洋服を買うのを我慢してでも。(いや、我慢しませんがね)

しかし、悲しいのは一度ピカピカになっても、2時間後には長男により元通りの汚い部屋になっている事…。
2歳ともうすぐ10ヶ月の長男。あまりお片づけを仕込めていません。これは親の性格にもよるかな…。自分も割と出したら出しっぱなし…(汗)これからの課題です。

真剣に、プロにお部屋の片づけしやすい家具のセレクトなど、コーディネートを頼みたい…。もう最近なんでも外注志向。。。20代まではインテリアとか家具の配置とか考えるの大好きだったのに。








プロフィール

だら

Author:だら
アラフォー会社員.
結婚10年目に不妊治療の末、長男を授かり、2012年4月に復職したフルタイムのWM。
主な記事は子育て記録と、子育てと仕事の両立について。凍結胚移植で第二子を授かり、2013年10月次男出産しました。2014年春に2度目の復職をしました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。